読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaをSpockでテスト

プログラミング システム開発 思索

やってみての感想

・ROIは、多分始めてやる時はトントン。スキルが高い人だとかなり生産性向上になるかな。データ駆動テストは超強力。メンテが凄く楽になる。

・Spock標準機能だと、Javaのstatic,finalのメソッドのスタブ、モックが作れないので、PowerMockなんかを使う。PowerMockを利用するときは、javaagentを利用しないと、色々問題がでてくる。

・Spring系を使うなら、spock-springを利用する。

Eclipseだとコード補完は弱いので、ちょっとイラっとすることもある。IDEAだといい感じなのかな?

 

次は新技術導入一般について

 ・新技術導入では頑張って従来とトントンだといい感じじゃないかな。ソフトの技術は、仕様変更時のメンテなんかが楽になる目的で導入する場合が多いので、どのフェーズで初期投資を回収できるのか、見極めが必要。メンテとは開発途中の仕様変更対応、バグフィックスリファクタリングも含む。

 ・初期投資を押さえるためには、適切な教育が有効と思う。書籍の他、ワークショップ形式で学べるコンテンツがあれば、相当初期投資は押さえられると思う。

  ・ワークショップの様子を動画で撮影して、何度も使える形にすればいい。