CLCJ「クリエイティブな学びをみんなで学ぶ」課題「Scratch」実践報告

先週から、参加している「クリエイティブな学びをみんなで学ぶ」の課題 https://canvas.instructure.com/courses/788738 初回は、MITのメディアラボでの実践や、オープンエデュケーションの動向。Scrachを利用した教育などについての講義。課題として、Scrat…

ミンデル博士夫妻の3+1のワークショップ+スーパービジョン

ゴールデンウィーク後半の4日間は「プロセスワーク」を創始したアーノルド・ミンデル、エイミー・ミンデル両博士の3日間のワークショップと1日間のスーパービジョンに参加した 振り返りもかねて、雑感。 プロセスワークの価値 プロセスワークは、心理療法…

リベラルアーツは役に立つか

「リベラルアーツ教育によるグローバルリーダー育成フォーラム」に行ってきた。講演者の出口社長の5000年史の講義目当て。 歴史は大好きだし、リベラルアーツ系については大学時代に結構頑張ったと思っているので、親しみも込めて。 そこで下記の本の著…

リソース固定のビジネスモデル

要求シンポジウムでお話を聞いて、面白そうだって思って読んでみた。 SEよ大志を抱こう作者: 横塚 裕志,日経コンピュータ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2012/03/15メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 日…

Jnarioで受け入れテスト

あんまり、日本語の情報がなかったのでメモ Jnarioとは 実行可能な仕様書をつくるってふれこみのツールセット。 Eclipseと統合されているので使いやすい。Java屋さんにはいい。 http://jnario.org/ 機能は Cucumberライクなフィーチャ、シナリオのテスト作成…